top of page

乗用芝刈機の見学

今日初めて、教育委員会から工事工程について、説明がありました。6月1日に着工し、8月31日までのしっかり3ヶ月間、校庭が使えなくなってしまいます。色々な思いが錯綜しますが、ここは我慢のしどころ。9月1日の校庭を、楽しみに待ちたいと思います。


またその際、日常管理用に導入する芝刈機の型番が分かりました。想像していたより大きく、少し面食らって議論が白熱しましたが、実は全く同じ機種で、既に鳩森小学校の校庭が管理されているということで、百聞は一見にしかず、会議終了後に鳩森小学校に見学に伺いました。


想像していたよりもゴツかったのですが、前進ペダルまでの距離調整が可能で、高学年の生徒であれば、十二分に足が届くことが分かりました。これで発足の理念である「子供たちが日常の作業に参加する」ことが十分可能であることが分かり、条件をひとつクリアできたと、とても嬉しい瞬間でした。


いよいよ来週は、コミュニティースクールで、シバッカリィーズの内容を説明します!

閲覧数:38回

Comments


bottom of page