top of page

コミュニティースクールで発表

 今日は千小でコミュニティースクールが開催されました。あまり知られていないかも知れませんが、学校+地域/有識者+PTAの皆さんが一堂に会し、学校のことを色々と語らう時間です。昨年末に行われたコミュニティースクールで、初めて校庭芝生化の説明があってプロジェクトが始まったこともあり、今後もシバッカリィーズの活動を一緒に協議していただき、その内容にそって進めようと考え、その旨の説明を行いました。


 趣意書などを説明し、皆さんのご賛同を得まして、更には今後のプロジェクトの発展に向け、多くのアドバイスもいただきました。シバッカリィーズのメンバーキャップの試作品もでき、早速評議会会長の加藤同窓会長に試着していただきました。とてもお似合いで嬉しい限りです!


 6月からの工事は、芝生の校庭を作ることであり、シバッカリィーズの出る幕はありませんが、大規模なグランド造成工事自体、普通ならば見る機会のないものですので、親子で見学できるような時間が持てればなぁと思索中ですが、我々の本題は8月以降のメンテナンスに向けた活動になります。


 まだその業者さんが決まっていないようで、何をするか分かりませんが、まずは最初の大きなステップを踏み出した一日となりました。






閲覧数:47回

Comments


bottom of page